どうも、まつです。

久しぶりにブログを書きます。備忘録を兼ねて、2020年末時点での投資ポートフォリオを整理しておきます。

投資成績

累計入金額705万円
資産総額712万円(12/31)

来年の年初資産は712万円でスタートとなります♪

今年1年ではおそらく-150万円くらいかと思います。記録が消失したため詳細は不明。知らなくていいこともあるさ(笑)

現段階の投資方針

21年は金融緩和と経済正常化という2つの軸が強力に相場を支え、押し上げると考えています。そのため、買いまくりを基本戦略で考えます。

好景気のドル安により、新興国の株高が期待できるため、マクロでは米国より新興国に比重を置きます。(じっちゃまがSP500を年間3%上昇と評価したのも理由)

上記を踏まえ、資産配分は

投資信託200万円(SP500に50万、新興国ETF50万、メキシコ、韓国に50万ずつ)

米国株150万円(長期投資RPRX100万、その他50万)

日本株350万円(長期投資シノケン、MSジャパン各140万、その他70万)

ビットコイン10万円

を基準に考えています。

現時点の資産一覧

投資信託

SP500は注文中を含めて、35万(70%)

韓国、メキシコ、新興国は注文を含めて、50万ずつ(100%)

ゴールドについては、一日500円積み立てているので無視。

日本株

シノケン 1245株

MSジャパン 1600株

で合計300万円。

トーカロを100株、短期で保有しています。これらは既にフルポジです。

米国株

じっちゃまが推奨している銘柄に10万円ずつ。

米国で長期投資枠のRPRXを103株、合計50万円保有しています。50%なので、20%は早急に買い付け。残り30%はCPとして、下げたら買うように保管しておきます。

目標値

来年の目標は年末資産額1400万円です。

200万くらいは入金力でカバーして、500万円くらいは運用益で増やせればいいなと考えています(*´ω`*)